私は転職の際に、様々な転職サイトを利用しました。その中でも、使いやすいと感じたのが、女の転職@typeです。

 

このサイトのいいところは女性目線というところはもちろんですが、仕事一覧を見た時にアイコンがあって、見やすいところにあります。

 

アイコンというのは、例えば、土日休み、残業少なめ、第二新卒OKなど様々です。これは他のサイトにもあるのではないかと思われますが、仕事一覧だけで見た時に、アイコンで一発でわかるのは、女の転職@typeだけでした。

 

これは調べる時間の短縮につながるのではないかと考えます。他のサイトは、その求人のページを開かないと詳細が見られないので、自分に合った仕事でなければ、また探さなければなりません。仕事一覧だけで、その仕事の特徴が分かると、ありがたいです。

 

しかし、他のサイトより掲載数は少なめではないかと思います。転職サイトごとに載せてある案件が違うので、様々なサイトに登録して、調べるのが一番だと思います。私は最終的には自分で探して応募したのですが、転職エージェントに頼ると、その企業についての情報も聞けますし、人事に掛け合ってくれたりもするので、活用していくとよいと思います。

 

転職活動はいかにその企業について詳しく知ることができるかだと思いますので、転職エージェンとに頼るのも得策だと思います。